かぼちゃの種を植えたら芽が出た

ペットのトゲオアガマちゃん達がかぼちゃの花を食べるらしい。かぼちゃの実がなるまで育てるのは大変そうだけど、花くらいならなんとかなるだろう。試しにベランダで育ててみることにした。

 

料理に使ったかぼちゃの種を取っておいてヌメヌメを洗い落とす。8月24日にかぼちゃの種を一つのポットに五つ植えた。かぼちゃの発芽温度は25度〜30度らしいからエアコンで26度に設定している室内に置いておき、乾燥しないように朝晩霧吹きをかける。使った土は赤玉土の小粒。

 

9月4日に一つだけ芽が出た。

 

9月6日にもっと日の当たる場所がいいと思い、ベランダに出した。

 

9月8日、本葉が出てきた。

 

うんともすんとも言わない残りの四つをほじくり出した。

芽が出る様子がないので捨てた。5個中1個芽が出たので発芽率は20%。

 

9月14日、三枚目の本葉が出た。

 

今のところ順調そうだけど苗一個じゃ心許ないから9月5日に新聞紙ポット一つに種を2個ずつ植えた。合計14個。

すると9月14日に土が盛り上がってきて、次の日の15日に芽が出てきた。

14個中5個の芽が出た。前回も今回も種を植えてから10日後に芽が出ている。