祝定番化!BrewDogの「Jet Black Heart(ジェットブラックハート)」を飲んだ

成城石井によったらBrewDogのスタウト「Jet Black Heart(ジェットブラックハート)」が売っていた。今まではドラフト(樽出し)でしか飲めなかったが缶になって定番入りしたらしい。僕は100種類以上あると言われているビアスタイルの中でもスタウトが一番好きだ。

ちなみに僕が日本で一番美味しいビールだと思っているガージェリーも何種類かあるけどスタウトが一番好き。

 

ブリュードッグ ジェット ブラック ハート399円

ジェットブラックハート

製品概要

製品名      ジェット ブラック ハート 缶
ビアスタイル  スタウト
アルコール分  4.7%
容量      330ml
原材料     麦芽、ホップ、ラクトース
輸入社                     株式会社ウィスク・イー

BrewDogの公式サイト→こちら

 

泡立ちがよく泡持ちもいい。ほのかにレーズンのような香りだけど、コーヒーやチョコレートのような香りの方が強い。

ジェットブラックハート

コーヒーのような苦味にコーヒーのような酸味で、後味はカカオ含有量の高いチョコレートを食べた後のような苦味が残る。ぬるくなると酸味が強調されてサッパリ感がでてくる。

 

グラスはシュピゲラウのチューリップ型にした。

ジェットブラックハート

 

ペアリングは同じく成城石井で買ってきたチョコレートとショコラにした。BrewDogの公式サイトではA Shakin’ Jesse, Beef shin stew, Oyster beignetsとのペアリングを勧めている。Beef shin stewはグーグル翻訳で牛すねシチューとすぐにわかったけど他の二つがわからないからざっと調べてみた。そして調べた結果がこれ。

  • Shakin’ Jesseはスタウトとチョコレートアイスをミキサーで混ぜて作るエスプレッソミルクセーキみたいなもの。
  • Oyster beignetsは牡蠣を天ぷらみたいに揚げてハチミツやマスタードをかけてサラダと一緒にでてくるもの。

あってるかは知らん。

 

マテス ファンタジートリュフ 250g(約25粒)799円

マテス ファンタジートリュフ

ラグノオ ポロショコラ335円

ポロショコラ

 

平日の午後3時、世の中の人が働いている時間に僕はお酒とスイーツでくつろいでいる。これらをゆっくり時間をかけて味わったらほろ酔いのいい気分で映画を観るんだ。長い人生にはこんな時間も必要だろう。

マテス ファンタジートリュフ

 

食べなくても絶対うまいとわかる様相を呈している。

マテス ファンタジートリュフ

一口で口の中に頬張ると、まずまわりに塗されているココアパウダーのザラッとした舌触りとほのかな苦味、軽く噛むとコリコリっと砕け、そのあとに塩味を伴った甘味がきて口の中でとろける。苦味と塩味と甘味が絶妙。

 

ポロショコラの方はどっしりとしていて重く甘さはほどほど。しかし、口の中にネトっと広がり、別れを惜しむカップルのように歯にしつこくへばりつく。

ポロショコラ

そしてこれをぬるくなって酸味が強調されてきたスタウト、まるでコーヒーのようなビールを飲むと口の中はサッパリとして永遠に食べ続けることができる。

 

 

無職の優雅な1日だ。

 

 

 

あわせて読みたい