今日の晩酌は唐辛子が丸ごと入ったChiliBeer(チリビール)を飲んだ。

今日の晩酌は、駒川商店街にある「かいたにや酒店」で買って来たChiliBeer(チリビール)を飲んだ。値段は300円ちょっとくらい。とりあえず飲んだことないものはどんどん試してみるスタンス。

チリビール

原材料に唐辛子。アルコールは4.5%。チリビール

王冠にも唐辛子。チリビール

この時に初めて丸ごと唐辛子が入っていることに気づいた。チリビール

栓を開けたら浮いてきた。めちゃくちゃ唐辛子の匂いがする。チリビール

 

グラスに注いだら一緒に流れていきます。チリビール飲み口は辛い。くちびるがピリピリするくらい辛い。唐辛子をかじりながら飲まないと普通のライトビールです、とアマゾンのレビューがあったけど、とにかく辛い。

飲んでいると唐辛子がツンツンと口元に体当たりしてくる。よく見ると唐辛子のへたから泡が吹き出していた。泡持ちはよくない。チリビール

迷ったけど一口かじってみた。成分が溶け出しているのか、味もしゃしゃりもない。もしかしたら作られた日から飲むまでの月日で辛さが変わってくるのかも。
チリビール飲み終わる頃には、辛さに慣れたせいかビールの温度の上昇のせいかわからないけど、酸味と甘みが出てくる。苦味はほとんどない。
決して不味くはない。むしろクセになる辛さ。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください