栄養満点!カブの茎と葉っぱを炒めてお粥にふりかけて食ったらうまかった

かぶ

茎と葉っぱが入れ物の下にわざわざ敷かれているということはこれも食べられるのだろう。カブのステーキを作りたかっただけで目的はすでに達成したから捨てようかと思ったけど、せっかくだからこれを使ってなんか作ってみることにした。調べてみたらカブの茎や葉っぱはビタミンB1 やB2、ビタミンCなどの栄養が豊富らしい。

 

カブの茎と葉っぱ。

かぶ

 

茎の部分。

かぶ

 

細かく切る。

かぶ

 

葉っぱの部分。

かぶ

 

細かく切る。

かぶ

 

ごま油をひいて中火で炒める。

かぶ

 

しんなりしてきたら醤油大さじ1と一味唐辛子をかけてよく混ぜて完成。

かぶ

 

玄米のお粥にかけて食べた。味もそっけもないお粥にピリッとアクセントが効いて美味しい。

お粥

ちなみに僕は風邪をひかなくても玄米のお粥をときどき食べる。玄米は健康にいいけど消化が悪いからよく噛む必要がある。だからお粥にして消化を助けているのだ。

 

お菓子とかジャンクフードを食べても玄米を食べたら全て許してもらえる。・・・気がする。