お金は有効に使うべき!ZOZOの社長のツイートでお金の使い方は難しいと改めて痛感した

ZOZOの社長がアカウントをフォローしてリツイートしたら100万円を抽選で100人にあげるとツイートしていた。

僕も100万円欲しいからリツイートしようかと思ったけど、ちと待てよ。100万円貰ったら何に使おう。ZOZOTOWNで100万円分買い物するか100万円分の本を買う、がパッと思いついたけど、これではZOZOの社長は納得してくれないだろう。ZOZOTOWNで買い物するのではお金を元に戻しているだけで還元の効果が薄いし、本を買うのは完全に私欲だ。

 

100万円を受け取るのなら100万円くれた相手が納得するような有効な使い道を考えつかなければならない。その有効な使い道が僕にはまったく思いつかない。お金の使い方は難しいと改めて痛感した。

 

ZOZOの社長は「みんなのおかげで儲かったんだから、ガンガン使って社会に還元して・・・」って言っているけど、自分が思いつかない社会に貢献する方法を模索している人たちにお金をあげて世の中を楽しくして欲しいと願っているのは想像に難くない。だから事実かどうか不明だが、完全に抽選ではなく選別してある程度しぼったのは正しい。損するのが嫌だからリスクを覚悟することもせず、自分で何かしようとポジションを取ることもしない、リツイートすることしか脳が無いコジキに100万円をあげても世の中は楽しくならないからだ。どうせタバコ吸うかパチンコするか宝くじ買うくらいが落ちだろう。

 

貧しい人は魚をもらうのではなく魚の釣り方を教えてもらうべきで、ノーリスクで100万円をもらうと魚の釣り方を学ぼうとする意欲が削がれるのではないか。お金を貰って有効な使い方を考えるのが難しいのと同様に、お金をあげる方も責任が伴って難しい。だから「完全に抽選ではないやんけ」と批判している奴は自分の無能を恥じろ。他人のやってることに文句を言ってないで自分でもなんかやれ。それが世の中が楽しくなるものならZOZOの社長じゃなくてもお金くれる人は絶対にいる。クラウドファンディングでお金も集まるだろう。

 

完全抽選にするのなら金額をもう少し抑える必要がある。100万円もあげると魚の釣り方を学ぼうとする意欲を削がれるのなら、10万円を1000人に配る方が影響も少なくなって良いだろう。第2弾やるなら?ってアンケートをして結果は54%。

理想は10万円を全人類にあげて、この世から貧困を撲滅させてからゆっくり魚の釣り方を学ぶのが一番良いのだろうけど、いくら金持ちだからといってもZOZOの社長一人ではさすがに無理だ。

 

そこで提案なんですけど日本の税金を投入して日本人だけでもやりませんか。年金も生活保護も全部統一して日本人全員に10万円配るの。ベーシック・インカムってやつ。10万円くらいなら財源あるでしょ。

ダラダラと能書きをたれてきたけど僕が言いたいのは

 

無職の俺に金よこせ!タダ飯食わせろ!!

 

なのである。あぁ、スッキリした。

 

 

あわせて読みたい