ビールのテイスティング方法のまとめ

まずは

外観

グラスに注ぐ。

透明感

光にかざす。

泡の状態

グラスに注いだ時の泡立ち。

すぐ消えるのか、長持ちするのか。

粘度

グラスの壁面を垂れるしずくを見て、さらっと流れるのか、どろっと流れるの確認する。

香り

麦芽、ホップ、酵母、副原料由来のものがある。

麦芽由来はパンのような香り。

ホップ由来は草のような香り。

酵母由来はバナナのような香りがする。

アロマ(鼻から感じる)

フレーバー(口に含んで鼻に抜ける)

 

味わい

甘み、酸味、苦味の強弱を感じる。

甘みは麦芽由来

酸味は酵母由来

苦味はホップ由来

喉越し

サラサラと流れるライトボディ

ゆっくり流れるフルボディ

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください