中華製のスマートブレスレットを買ってみた。その1

スマートウォッチが欲しくてアップルウォッチかカシオのWSD-F20かで迷っていた。しかし、両方ともどこか決定打にかける。で、とりあえずこれを買ってみた。中華製のitDEALスマートブレスレット。活動量計ならFitbitの方が良かったけど、3680円という安さに負けた。

装着してから2日目。

今日1日の歩数。4227歩。少なっ!itDEAL

消費カロリーは178kcal。少なっ!itDEAL

充電器。itDEAL

ブレスレットの裏にある端子に接触するように挟む。itDEAL

itDEAL

Fitcloudっていうアプリをインストールしたスマホとbluetooth で接続していると自動で同期する。仕事中はほとんど歩いていない。買い物に行った18時以降しか歩いていないことがわかる。itDEAL

睡眠時間は0時に寝て7時に起きたから7時間のはずなんだけど、8時間5分と計測されていた。お風呂に入っている間、腕から外して充電していたら睡眠時間として認識されていたようだ。濃い紫色が深い眠りで5時間20分。薄い紫色が浅い眠りで2時間45分。FitCloud

心拍数、血圧、血中酸素、呼吸頻度も測れるけど精度は不明。長時間使っていると精度が増すらしい。itDEAL

itDEAL

itDEAL

itDEAL

iPhoneの標準アプリと比較してみたら歩数が倍以上違う。どうやらitDEALは通勤時の自転車を漕いでいる間は計測していないようだ。
睡眠時間はitDEALで計測した深い眠り5時間20分の時間しか表示されていない。

ヘルスケアアプリ

いろいろ微妙だけど値段を考えたら、こんなもんじゃないかな。

あわせて読みたい