僕はマンションの機械式駐車場を撤去することに全力を尽くすことにした。その7

収支

今年はじめてのマンションの理事会に参加してきた。前回は立体駐車場を全て埋め戻すことができることを管理会社が都市計画課に確認するってところで終わっていた。適当に挨拶を交わして席に座っていると、指導要綱があるから埋め戻せませんの一点張りだったフロントマンが確認取れましたと謝罪してきた。ようやく次のステージに進める。

今回の議題は

1. 建物劣化診断の経過報告

バルコニーから雨漏りすることについて現地確認したことの報告を受けた。建築の技術的なことの説明で1時間以上かかった。さっぱりわからんしどうでもいいから適当に聞いていた。もしかしたらわざとどうでもいいことを長々と話して役員同士の話し合いの時間を奪っているのではないかと変な勘ぐりをする。雨漏りは応急処置を施して大規模修繕工事に合わせて行うことに決まった。

 

2. 機械式駐車場の今後25年間の保全計画について

機械式駐車場を全て埋め戻すことは可能と管理会社がようやく正式に認めた。現状では4台を追い出す必要があり、追い出す場合、外部に駐車場を確保しないといけないため難しい。埋め戻すのを半分だけにすれば現在の契約者を確保でき追い出さなくても済むとの提案を受ける。

現状の駐車場の契約者を30年間維持できたとして費用5,000万円に対して6,660万円の収入で利益は1,660万円。全て埋め戻した場合は、費用1,048万円に対し6,480万円の収入で利益は5,432万円。その差は3,772万円。4台のために3,772万円をみすみす逃すのか、仮に30年間フル稼働出来たとしても9,540万円の収入に対し費用が5,000万円掛かって利益は4,540万円。埋め立てた場合の利益5,432万円より少ないではないか。というのが僕の意見。

 

30年間の費用(万円)

修繕費用 点検費用 塗装代 埋立費用 立退料 合計
維持 3,700 1,300  ? 0  0 5,000
埋立 0 0 0 1,000 48 1,048

 

30年間の収入(万円)

平面駐車場 立体駐車場 合計
維持 2,700 6,840 9,540
現状 2,700 3,960 6,660
埋立 6,480 0 6,480

 

30年間の収支(万円)

収入 支出 利益
維持 9,540 5,000 4,540
現状 6,660 5,000 1,660
埋立 6,480 1,048 5,432

こういった説明をして他の役員も埋め立てた方が金額的には得だと理解してくれた。最初に提案したときは埋立の費用が余計かかると反対されたけど、それから1年近く経ったんじゃないかな。長かった。管理会社も埋め立てた方が金額的には圧倒的に得だと認めた。ただ追い出すのはうんぬんと同じ提案を繰り返す。とりあえず駐車場の話は今回はここまで。追い出す4台の駐車場を確保できるか次回までに管理会社で確認するってことで終わった。

次の理事会では下記の提案をしようと思う。本当は今日言えばよかったんだけど忘れてた。

  • 駐車場を埋め立てた場合は需要と供給が逆転するから駐車料金の値上げを検討する
  • 機械式の駐車場がなくなれば管理の手間もなくなるだろうから管理委託費の値下げを要求する
  • 機械式駐車場を埋め立てられずに、もしくは埋め立てたにも関わらず、管理費を1m2当たり150円以下に値下げが出来なかった場合は管理会社の変更を検討する。マンション竣工以来一回も管理会社が変わっていないのは競争原理が働いていないので問題。

 

3. 月次報告

時間が押したので各自資料に目を通すで終わり。

 

4. その他

管理費を滞納している住民に対しどういった措置が出来るかの検討。長期滞納している住人は前回の理事長だと判明して笑った。そんな奴が理事長だったのか。恐ろしいな。法的な手続きをとるといろいろな費用が掛かって滞納金を上回ると言うので再度督促状を送って様子見となった。

あとは騒音問題。8階の住人から下の階の怒鳴り声がうるさいとクレーム。かなり激しい怒声なので虐待の疑いもあるのではないかと心配していたと言う。僕が7階に住んでいて隣がしょっちゅう夫婦喧嘩をしていると報告する。以前に隣の住人の夫婦喧嘩がうるさいとクレームがあったが、そのときは生活音に配慮しろとチラシを全戸配布した。それでしばらく治っていたけど最近また派手にやっているようだ。僕はあまり気にならないけど、上の階の方が響くのかな。

それと次期役員候補の選任について。もうすぐマンションの役員になって2年経つ。この中途半端な状況でバトンを渡されても次の役員は困るだろうな。おそらく理事長は留任するだろうと勝手に思ってるんだけど、今の理事長なら僕も留任してもいいか。僕が理事長になるのはご免だけど。

 

それにしても寒かった。