美味くて安い!成城石井の惣菜は野菜たっぷりで超おすすめ。

休日のランチは成城石井の惣菜がオススメ。そこらへんのスーパーで惣菜を買うと油物が多くなり手抜きをしているというネガティブなイメージが付きまとうけど、成城石井の惣菜には野菜たっぷりだったりカラフルだったり外国の料理で非日常を味わえたりする。つまり成城石井の惣菜にはパーリー感があるのだ。れっつぱーりーぴーぽー!

 

ほぼ毎回僕が買っているのがこれ。

1/2日分の野菜が摂れるお好み焼き

たっぷり野菜でヘルシーに仕上げた鉄板手焼きのお好み焼き。(398円)加熱目安は500Wの電子レンジで2分。お好み焼き

 

皮が薄くてキャベツたっぷり。というか中身はほとんどキャベツ。お好み焼きお好み焼きだけど皮が薄くてキャベツが多い分カロリーが抑えられている。

 

テーブルの見栄えを良くしたいときはこれ。

カクテルシュリンプの生春巻

新鮮でカラフルな野菜が美しい生春巻。(398円)
生春巻き

 

具材はメインのエビの他にリーフレタス、黄パプリカ、赤パプリカ、キュウリ、春雨サラダがあり、これらをペーパーライスで包んでいる。
生春巻き

 

崔さんのお店のスイートチリソースが付いてます。崔さんて誰やねんと思って検索したらありました。崔さんのお店のサイト→こちらチリソース

 

真っ赤で甘辛いソースでさらに見た目が映える。生春巻き

 

初めて食べた

酸辣湯麺(サンラータンメン)

とろみがあって酸っぱ辛いスープのタンメン(490円)化学調味料不使用。加熱目安は500Wの電子レンジで4分。
サンラータンメン

 

ツルツルシコシコの麺にスープがとろりと絡みつく。サンラータンメン

 

新発売だから買ってみた

国産鶏のジェノベーゼ棒餃子

バジルのふくよかな香りがする棒餃子(499円)化学調味料不使用。加熱目安は500Wの電子レンジで2分30秒。棒餃子

レンジで温めるだけでもいいけどフライパンでこんがり焼くとさらに美味しくなります。我が家はもちろんレンジで温めた。めんどくさいから。

皮がモチモチしてずっしりと食べ応えがある。餃子のタレや醤油、マヨネーズをつけて食べてみたけど、何もつけずにそのまま食べるのが一番美味しかった。
棒餃子

 

辛いのが好きな嫁が選んだ

鶏ひき肉のピリ辛ガパオライス

タイの香りが強烈なガパオライス(599円)。化学調味料不使用。加熱目安は500Wで電子レンジで3分。

ガパオライス

レンジで温めて蓋を外したら香りが辺り一面に広がり食欲そそる。

 

まとめ

今回オススメした惣菜の合計金額は2,384円。スーパーの惣菜と比べたら1.5倍くらい高いかもしれないけど、味は10倍以上の差がある。成城石井は高級なイメージがあるけど、夫婦二人で外食してランチしたと考えたらかなりお買い得。

 

 

 

 

あわせて読みたい