僕のiPhoneとIIJmioの年間ごとの月額料金を見える化してみた

スマホのイラスト

平成28年9月にiPhone7plus 256GB ジェットブラック116,424円をAppleStoreで購入。だいたいキャンペーンで金利が0%だから端末代はいつも12回払いにしている。通話はほとんど使わないけどIIJmioのミニマムスタートプラン1,600円、音声通話機能付きのSIMを契約。容量は契約当時(2014年9月28日)は月2GBだったけど現在は3GBに増えている。

 

条件

  • 端末代(iPhone7plus 256GB ジェットブラック)116,424円
  • IIJmio ミニマムスタートプラン 1,600円

 

1年目

実際に払う金額

端末代 116,424円 IIJmio ミニマムスタートプラン 1,600円×12

1年間に掛かる金額は端末代116,424円と通信費が月額1,600円×12ヵ月分で19,200円。総額が135,624円。月額当たりにすると11,302円

 

2年目

実際に払う金額

端末代              0円 IIJmio ミニマムスタートプラン 1,600円×12

2年間に掛かる金額は端末代116,424円と通信費が月額1,600円×24ヵ月分で38,400円。総額が154,824円。月額当たりにすると6,451円

ちなみにこの端末を出品して5万円で販売できたとしたら154,824-50,000=104,824円。これを考慮すると月額4,367円になる。

 

3年目

実際に払う金額

端末代              0円 IIJmio ミニマムスタートプラン 1,600円×12

3年間に掛かる金額は端末代116,424円と通信費が月額1,600円×36ヵ月分で57,600円。総額が174,024円。月額当たりにすると4,834円。

 

4年目

実際に払う金額

端末代              0円 IIJmio ミニマムスタートプラン 1,600円×12

4年間に掛かる金額は端末代116,424円と通信費が月額1,600円×48ヵ月分で76,800円。総額が193,224円。月額当たりにすると4,025円。

 

まとめ

2年使って売っ払おうと考えていたけど3年目に突入している。4年目に突入するかはAppleが魅力的なiPhoneを開発するかにかかっているだろう。

格安SIMとセット販売しているクソ端末を買わされるより、自分の好きな格安SIMを契約して最新のiPhoneをAppleStoreで購入した方が結果的に安くなると思うんだけど、どうなんだろう。

人それぞれの使い方にもよるけど、目先の安さに騙されていませんか。

 

 

スマホのイラスト