101周年目の天王寺動物園にやってきた

天王寺駅から徒歩10分にある天王寺動物園に行ってきた。入園料は大人500円、小・中学生200円と激安。2016年で100周年を迎えた。当時はすごい人混みだったけど、ようやく落ち着いてきたようだ。

それでも土日はやはり子供連れが多い。7、8年前に行った時はガラガラだったのになぁ。

ヌートリア。本来、日本にはいない外来種で害獣扱いされている。道理で誰も見向きもしてなかったわけだ。ゆっくり写真が撮れる。ヌートリア

ヌートリア

 

片手で持って食べている。ヌートリア

 

ヌートリアのけつ。奥の亀が必死によじ登っていた。ヌートリア嫁には尻尾が長くて不評だった。

 

眠そうな虎。虎

貫禄がおありだ。

 

 

金網越しに葉っぱを食べようとするムフロン。葉っぱ食べるのに必死で最後まで正面を向いてくれなかった。
動物

 

メスのライオン。オスもいたけど建物の影になっていて写真が撮れず。ライオン

 

 

シマウマ。シマウマ

 

シマウマのケツ。シマウマ

 

エランド。別名オオカモシカのケツとシマウマのケツ。シマウマ

 

 

キリン。キリン

キリン

 

キリンのケツ。キリン
キリン

 

 

雨が降ってきた。池

 

動物園から見える通天閣。
通天閣

 

ジャイアントカプリコの鯉のぼり?通天閣

 

虚ろな目をしたチンパンジー。チンパンジー

 

ずっと寝転がってるチンパンジー。
チンパンジー

 

寝ながら顔をかくところが嫁そっくり。チンパンジー

 

ただ一人起きていた人。みんな何を考えているのだろう。今日の晩御飯のことかな。チンパンジー

 

全部まわってないけど、天気が悪いし、嫁の体調もすぐれないので早々と退散。今度はいい天気の日にゆっくりまわろう。

 

関連記事:石釜焼きのピザが美味しい!てんしばにある「青いナポリ イン・ザ・パーク」はコスパ最強!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください