昔ながらの町中華。針中野駅から徒歩6分にある「中国料理 若水」に行ってきた

駒川商店街に前から一度行ってみたいお店がある。近くを通ったから寄ってみたら定休日だった。もう一軒お目当のお店があるから、そこに向かったらそこも定休日だった。

こうなったら仕方がない。少し歩くけど「ボンハンバーガー」に行ってみよう。ここもいつか行ってみたいと思っていたんだ。と、のんびり歩いていたら、途中で「中国料理 若水」という古い中華料理屋をみつけた。

 

近鉄南大阪線 針中野駅から徒歩6分。

 

一度は通り過ぎたけど、この年季の入った店構えが気になるから戻ってきた。少し歩いて喉が渇いたし、餃子でビールを飲もう。ボンハンバーガーにはビールはないだろうし。

中国料理 若水

平日の14時に来店したけど先客はなし。大将が奥の調理場で黙々と作業していた。U字型のカウンターの一番奥、厨房側に一番近い席に座った。店内は思っていたよりかは清潔だった。

 

もちろん喫煙可能。昔ながらの古いお店は絶対喫煙可能なんだろうな。

中国料理 若水

 

メニュー

中国料理 若水

めん類

  • 八宝らーめん 850円
  • らーめん 450円
  • わんたん 450円
  • わんたんめん 650円
  • ちゃんぽん 650円
  • カレーそば 650円
  • もやしそば 650円
  • 焼きそば 650円
  • 揚げそば 650円
  • 五目揚げそば 700円
  • 天津めん 700円
  • 味噌そば 700円
  • 五目そば 700円
  • 五目焼きそば 700円
  • チャーシューめん 800円
  • 天ぷらそば 800円

 

飯類

  • かつおやきめし 650円
  • やきめし 650円
  • カレーやきめし 700円
  • カレー丼 700円
  • ニラ丼 700円
  • ライス大 200円
  • ライス中 150円
  • ライス小 100円
  • 中華丼 700円
  • 特中華丼 800円
  • 天津丼 700円
  • エビやきめし 800円
  • 五目やきめし 800円
  • 野菜丼 700円

 

料理類

  • ギョーザ 350円
  • もやし炒め 550円
  • 野菜炒め 650円
  • ニラ炒め 650円
  • 八宝菜 750円
  • ピーマン炒め 700円
  • 酢豚 800円
  • 酢鳥 800円
  • エビ天甘酢 800円
  • 焼豚 800円
  • 豚肉炒め 800円
  • かしわ炒め 800円
  • 豚と玉子炒め 800円
  • かしわ玉子炒め 800円
  • エビと玉子炒め 800円

 

中国料理 若水

メニューの最後に営業時間や定休日が書いてあるもんだけど、店名と電話番号のみ。

 

天ぷら類

  • エビ天ぷら 800円
  • 豚天ぷら 800円
  • かしわ天ぷら 800円
  • かしわ唐揚 800円

 

スープ類

  • もやしスープ 450円
  • 玉子スープ 450円
  • 豚スープ 450円
  • 野菜スープ 450円
  • かしわスープ 450円
  • 五目スープ 550円

 

お飲みもの

  • ビール中 550円
  • ビール小 350円
  • 酒 400円
  • 焼酎 400円

 

とりあえず瓶ビール。大瓶だと思ったけど500mlの中瓶だった。

中国料理 若水

 

紅ショウガ取り放題。

中国料理 若水

 

大将からやや放り投げ気味に渡された餃子。愛想がないだけで、悪気は無さそう。

中国料理 若水

餃子の味は不味くはないけど美味くもない。正直微妙だった。

 

餃子のタレはあらかじめ調合されて出されたけど、これは美味い。

中国料理 若水

 

八宝らーめん850円。麺類のメニューの中でらーめん450円を差し置いて一番右側に記載されている。よっぽど自信があるのだろう。

中国料理 若水

野菜たっぷりでエビとうずらの卵が入っていて豪華。餃子がイマイチだったから期待していなかったけど、この八宝らーめんは美味い。愛想がない大将でも料理が美味かったら客は来るのだろう。

 

中国料理 若水

 

店舗情報

店名 中国料理 若水
住所 〒546-0013 大阪府大阪市東住吉区湯里2-17-23
時間 不明
休日 水曜日

 

 

あわせて読みたい