【再訪】大阪では2店舗しか飲めないガージェリー。そのうちの1店舗「ビアカド。」に行ってきた。

長堀鶴見緑地線京橋駅から徒歩2分にある世界中のビールが飲める「ビアカド。」に1ヶ月ぶりに行ってきた。飲食店でしか飲めないガージェリーを置いている。

19時頃到着。前回来た時は割と空いていたのに、今日は混んでいた。カウンターの一番奥に案内される。目の前にはガイコツの置物。
ビアカド。

とりあえず飲みくらべセット(980円)でテイスティングの真似事をする。美味いか不味いかしかわからん。右からベルビュークリーク、ガージェリーエステラ、ガージェリースタウト。全部美味い!
ビアフライト

一番美味いガージェリースタウト(800円)をおかわり。ガージェリースタウト

GARGERY STOUTは、低温で長期熟成することで苦みと甘みをまろやかに調和させ、熟した果実のように芳醇な香りがスタウト特有のほろ苦さをやさしく引き立てています。女帝をも虜にしたというリッチでゴージャスな味わいを、ぜひご堪能ください。

ガージェリーのサイトから引用

ガージェリー専用のリュトングラスリュトングラス

こんな風になってます。
リュトングラス

生ハムとサラミの盛り合わせ(1200円)生ハム

ビーフジャーキー(400円)ビーフジャーキー
ビアカド。

最後にもらった水(0円)。チェイサー

世界中のビールが飲めるけど、断然国産のガージェリースタウトがオススメ。分煙されていないのが残念。

あわせて読みたい