地下鉄谷町線平野駅から徒歩6分にある「串カツ いぬい」に行ってきた。

地下鉄谷町線平野駅から徒歩6分にある「串カツ いぬい」に行ってきた。

 

串カツ いぬい

 

お店の前に雑然と止めてある自転車、隣には手作りコロッケのお店、佇まいから昔ながらの雰囲気が漂っている。串カツ いぬい

17:30頃に到着。店内にはすでに出来上がっていた常連が3、4名 。僕とほぼ入れ替わりで2名帰って行った。

コの字型カウンターの一番奥に座って、とりあえず瓶ビール(518円)を注文。メニューを探すが見当たらないのでカウンターの前に並べられている串をみて注文する。

串カツ いぬい串カツ いぬい

 

ぎんなん(216円)。
串カツ いぬい

 

ニンニク(324円)。串カツ いぬい

 

塩胡椒がかけてある砂ズリ(64円)とキモ(216円)。
串カツ いぬい

 

鳥の皮(216円)はポン酢で。
串カツ いぬい

 

目の前のキャベツを食べ尽くしたらお代わりくれました。串カツ いぬい

 

左からタコ(64円)、イワシ(64円)、カキ(216円)。串カツ いぬい

 

どて焼きのスジとこんにゃくは各64円。串カツ いぬい

 

アスパラベーコン(300円)は切ってお皿に盛り付けてくれる。串カツ いぬい

店内は全面喫煙可能でお世辞にも衛生的とは言えないけど、串カツは安くて美味しい。大将と女将さんの人柄もよく、一見さんの僕にも気さくに話しかけてくれる。

6名の子供連れ家族がやってきたので、小一時間ほどで退散。写真の他にも何品か頼んで合計3600円。安い!

あわせて読みたい