詳細なキャラメイクがすごい!スマホ向けMMORPG「VENDETTA(ヴェンデッタ)」をプレイしてみた。その1

お待たせしました。これがMMORPGです。というフレーズにひかれて、スマホ向けMMORPG「VENDETTA(ヴェンデッタ)」をプレイしてみた。正式サービスが10月18日に開始されたばかり。

ちなみにMMORPG(Massively Multiplayer Online Role-Playing Game)を訳すと大規模多人数同時参加型オンラインRPGとなる。ようはみんなが一つの世界で同時に遊べるってこと。2000年代前半くらいがMMORPGの全盛期で当時は僕もPCでやっていた。最近じゃすっかり廃れたようだけど最近の若い子はスマホでそれをやるようだ。楽しそうだから僕もやってみよう。

 

事前に登録していたら報酬(ゲーム内で使えるアイテム)がもらえたらしいが、どうせすぐ飽きてやめるから気にせず始める。

ヴェンデッタ

 

サーバーを選択してキャラクターの職業を決める。防御タイプのカイル、攻撃タイプのベルトリンとかあるみたいだけどよくわからないので魔法使いのフェルにした。始めにカイルでキャラクターを作ったけど写真撮ってないからやり直し。消すのもしのびない。

ヴェンデッタ

 

嫁の髪型に一番近いこのプリセットを使おう。

ヴェンデッタ

 

顔のパーツや髪型、髪の色など細かく設定できる。

ヴェンデッタ

 

パツキン。

ヴェンデッタ

 

パラメーターを全部0にしたらこんな顔になった。

ヴェンデッタ

 

逆に全部100にした顔。

ヴェンデッタ

 

顔も嫁に似せようと思ったけどなかなかうまくできなくて最終的には初期化した。結局は何もいじらずデフォルトのままキャラ作成。

ヴェンデッタ

 

けっこう時間かかって苦労したけど実際にプレイする時はこんな感じ。顔ぜんぜん見えないやんけ。

ヴェンデッタ

 

 

 

 

あわせて読みたい