保有銘柄のシンポが「平成30年6月期 決算短信」を開示した。

保有銘柄のシンポのPERが20倍を超えてやや割高になっていた。平均取得単価は808円。投資した金額の2倍以上になったから7月23日に1,720円で200株だけ売って18万円くらい儲かった。年間の利益が20万円を越えると申告しないといけなくなるから200株だけにしておいた。

 

取引履歴。シンポ

 

それから数日後の8月6日に保有銘柄のシンポが「平成30年6月期 決算短信」を開示した。決して悪い数字ではない。

シンポ

 

今年の2月に上方修正した業績予想。シンポ

 

今回は上方修正した業績予想をも上回る実績。

売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株当たり純利益
前回予想 5,400 700 706 475 83.92
今回実績 5,632 736 746 515 91.02

 

にも関わらず株価はこれだけ下がった。高値と安値で200円以上もあいてる。シンポ

 

 

今回からの業績予想。シンポ1,562円の株価に対して1株当たり当期純利益が92.93円だからPERは16.8倍。かなり割安になってきたということで少し買い増しした。

 

 

あわせて読みたい