【積立投資】日経平均に連動する投資信託の成績発表【13ヶ月目】

日経平均に連動する投資信託を積み立て始めて13ヶ月が経過した。

 

9月20日にダウ工業株が2万6654ドル19セントで最高値更新とおもいきや、10月10日には831.83ドル安と1日の下げ幅としては史上3番目の下げ幅で取り引きを終えた。10月11日には日経平均株価は一時1000円も下がって僕の含み益もかなり減った。

 

それでも僕が積み立てている投資信託はプラスを維持している。

投資信託

 

今月は保有銘柄のシンポから配当金が7万円、100株だけ保有しているユニバーサル園芸からは2000円が振り込まれた。ユニバーサル園芸からは株主優待で2000円のQUOカードも送られてきた。ちょっとうれしい。

 

資産合計は前月比で−60万。

資産合計

 

日経平均が1000円下げた時に幼児活動研究会を300株だけ買い増した。預り金合計が18万減って残り40万円。

 

あわせて読みたい