糞便検査でギョウ虫発見!我が家のヒョウモントカゲモドキを動物病院に連れていった。

前回中央動物医療センターで我が家のヒョウモントカゲモドキを診てもらってから4日目でようやくうんこした。

次の日にさっそくうんこを持って点滴と糞便検査をするために中央動物医療センターに再び行ってきた。

 

平日の18時過ぎについたけど先客はなし。5分で診察室に案内された。

ヒョウモントカゲモドキ

 

蓋を開けて待っているとヒョウモントカゲモドキ

 

出ようとする。ヒョウモントカゲモドキヒョウモントカゲモドキ

 

閉じ込めた。ヒョウモントカゲモドキ

 

しばらくすると先生がきて

前回点滴してからなにか異常はないか。

その後、吐いてはいないか。

餌はどれくらい食べているか。

食いつきは良いか。

と、問診を受ける。

我が家のヒョウモントカゲモドキは食いつきは良いし体重も減っていないからとりあえず点滴は必要ないそうだ。

しかし糞便検査の結果ギョウ虫が発見された。駆虫剤を投与して一、二週間様子を診てみることになった。改善されないようなら薬を変えてみましょうとのこと。

 

会計
再診料 800円
糞便検査(直接+ 浮遊) 1,000円
PANACUR 1g未満 1,000円
合計 2,800円
消費税 224円

税込金額3,024円

 

この薬を1〜2日に1回0.1mlを食事に混ぜるか舐めさせるかしなければならない。ヒョウモントカゲモドキ

前回先生に薦められて買った爬虫類用の整腸剤レパレーゼと併用しても良いとのこと。

 

とりあえず原因がわかって安心とした。

 

あわせて読みたい