串本海中公園から橋杭岩まで。嫁と二人で2泊3日の和歌山旅行に行ってきた。その3

野々垣内の吊り橋から2時間かけてようやく「串本海中公園」に到着。和歌山広すぎ。

 

串本海中公園

僕たちは水族館と海中展望台の入場券を購入。二人で3600円。

 

串本海中公園の料金

チケット料金表

串本海中公園のサイトから引用

 

入り口にある海亀の置物。串本海中公園

とりあえずこいつと記念撮影して中に入る。

 

水族館の魚たち

串本海中公園 串本海中公園 串本海中公園 串本海中公園 串本海中公園 串本海中公園 串本海中公園 串本海中公園
館内は人が少なくゆっくり見てまわれた。

 

アーケロンプロジェクト

アーケロンとは7000年前に生息していたと言われる史上最大のカメ。2019年12月29日まで串本海中公園で常設開催されている。

串本海中公園
紀州杉で作られたアーケロンの実物大彫刻模型。

 

アーケロンのけつ。串本海中公園

アーケロンプロジェクトについて→こちら

 

子ガメ タッチング体験

カメのお腹が意外と柔らかい。抱かれるのを嫌がってるのか大暴れする。かわいそうだから写真を撮ったらすぐに飼育員のおじさんに返した。おじさんに抱かれるとおとなしくなった。

串本海中公園

毎日12:30~14:30 (日曜祝日は15:00まで)開催。

 

ウミガメプール

カメに餌やりができ、柵に近づくとカメが寄ってくる。串本海中公園

 

上部バックヤード

トンネル大水槽の上部バックヤードに潜入することができ、餌やりもできる。串本海中公園串本海中公園 串本海中公園 串本海中公園

 

トンネル大水槽

串本海中公園串本海中公園 串本海中公園 串本海中公園

 

海中展望台

遠くに見えるのが海中展望台。手前の岩場は僕の好きな磯観察ゾーン。串本海中公園

 

この日は風が強くて通路にまで波しぶきがかかる。串本海中公園 串本海中公園 串本海中公園 串本海中公園

 

この日もあいにくの曇り。風が強く海も濁っている。串本海中公園

 

海中展望台の内部。串本海中公園

 

海中の魚も流されていて一瞬横切るのが確認できる程度。この日はほとんど魚が見えませんでした。串本海中公園

ポケモンGOのジムになっているのでとりあえず設置。これを書いている現在もまだいる。あと少しで丸3日経つ。

ポケモンGO

 

展望台の上からだと魚が群がっているのがわかる。餌に群がってるんかいな。串本海中公園

 

そこら中に貝とヤドカリがいる。ヤドカリは警戒心が強く逃げるのが早い。串本海中公園 串本海中公園 串本海中公園

磯観察をしていると時間が経つのを忘れるほど夢中になる。そろそろ次の目的地の橋杭岩に向かおう。

 

14:00頃に橋杭岩に到着。橋杭岩

 

橋杭岩はむかしむかし地中の割れ目からマグマがわき上がって固まったものだそう。橋杭岩

 

橋杭岩の先には干潮の時にしかいけない神社がある。強行しようかと思ったけど命に関わるから今回はやめておいた。いつかまた来よう。橋杭岩橋杭岩橋杭岩 橋杭岩 橋杭岩

 

橋杭岩には道の駅「くしもと橋杭岩」が隣接している。ホテルで飲む梅酒のカップを買ってソフトクリーム食った。ソフトクリーム

 

この場所は夕日が綺麗らしいけどそんなことはお構い無しに今夜泊まる「ホテル 中の島」に向かう。

 

 

あわせて読みたい